マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法
北海道札幌市の会社に勤める普通のサラリーマンが綴る。心と体を健康にする方法。人生の成功に結びつく精神と行動を得る方法。マイナス思考の渦からプラス思考へと歩み続ける方法。ポジティブかつ前向きに生きる方法。
あなたは、自分らしく幸せ前向きに生きたいと思っていませんか?
そのためには、お金だけではなく、こころを健康にする方法、人生の成功に結びつく精神と行動を得る方法が大切ではないでしょうか?
あなたと私で、一緒に幸せの法則を見つけましょう!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「商い精神」を知っていますか?
会社でよく「商い精神」という言葉が出てきます。

それも部長、課長から。

使い方は、

商い精神を持ってお客さんと接しろ!」

「いつでも商い精神を忘れるな!」

など。。。


そこで私はふと考えるのですが、

「部長、課長は、商い精神のことを本当に分かっているのかな?」

と。


少なくとも、

自分自身のお金を使う、つまり、自分自身でリスクを負うこと

をやらないと、

「商い精神」なんて分からないんじゃないか、と思うのです。


彼らは、決して自分のお金を使っていないし、

失敗しても会社が損をするだけで、

部長、課長は「私の責任です」と、かっこつけて言うぐらいです。


私はまだひよっ子ですが、

自分でリスクを負って投資をしています。

失敗したら、もろに自分自身に返ってきます。


「商い精神」って使うのはかっこいいんですがね。。。


→商い精神につながる「成功法則」を楽天で見てみる



スポンサーサイト
大器晩成
週間少年マガジンに連載中の

新約巨人の星「花形」

に掲載されていた言葉が、なんだか心に響きましたので紹介します。



「大器晩成」(たいきばんせい)とは、老子の言葉で、

大人物は徐々に大成するという意味。


一般的にはそうなんですが、その言葉には続きがある。



大器(たいき)は晩成(ばんせい)す

大音(だいおん)は聲希(こえまれ)なり

大象(たいしょう)は形無(かたな)し



意味は、

「大きな器は出来上がっていないように見え、

大きな音はその響きが聞き取れず、

大きな形は形として見えない。

真に大きな存在とはそういうものだ。」



そんな大きな存在になりたいです。

会社にお金を残すために、本当に使える30の節税方法
無料レポートを紹介します。

第1回 e-Book大賞 最優秀賞を受賞した

「会社にお金を残すために、本当に使える30の節税方法」

  > 無料ダウンロードはこちらから


ベンチャーサポート税理士法人の代表税理士・中村さんが作成したe-Bookです。

このレポートでは、

節税に対する正しい考え方を身につけていただき、

せっかく稼いだお金を会社もしくは個人に残すために、

実践的に使える30の節税方法を解説しています。



★このレポートには追加音声レポートとして、「成功をコントロールする方法」という音声レポートがついています。


「会社にお金を残すために、本当に使える30の節税方法」

  > 無料ダウンロードはこちらから


仕事を相手に押し付ける
==================================================
■なぜ、どんなに努力しても成功しない人もいれば、
 簡単に成功してしまう人もいるのでしょうか?
 この秘密を記した無料の小冊子が欲しい人は他にいませんか?

■この秘密を知ることであなたは頑張って努力することなく
 語学習得や資格試験、ビジネスでの交渉やダイエットなどで
 ”自動的に”成功へ向かって進路を定めることができるのです。

■今なら3000冊限定配布のこの小冊子がなくなる前に
 ここから手に入れてください。
 > 無料小冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」
==================================================

花粉症がおさまってきたマイナストルネード所長です。

札幌は寒い日が続いています。



さて、1つの仕事をチームで遂行する場合、

一般的に「体制」「役割」を決めてから、

仕事をすると思います。


しかし、私の職場は、そんな「体制」はまったく無視です。

チームリーダーが役割を無視して、自分の作業を部下に丸投げします。


部下はどうするかというと、

最初は文句を言わずに与えられた仕事をこなします。

でもそのうち、仕事が多すぎてアップアップになってきます。

そんなとき、チームリーダーに「仕事を手伝ってくれないか」と、

助けを求めても、チームリーダーはなぜか頑なにそれを拒否します。


自分は部下に仕事を押し付けるのに、

その逆に仕事を手伝ってくれません。


なんだか釈然としませんよね。


「見返りを期待しているわけではないんですけど。。。。。



==================================================
無料レポート(PDF)を入手しました。

以下のリンクよりダウンロードできます。

ご興味のある方は、どうぞお試し下さい。




■宮川明さん&小川忠洋 アフィリエイトインタビュー

トップアフィリエイター宮川さんが実践しているアフィリエイトノウハウを知ることができます。
 > ■宮川明さん&小川忠洋 アフィリエイトインタビュー


■投資で失敗しない7つの法則

松下FXウィークリーレポート
投資で利益をあげ続けるために、2割の勝ち組が必ず実践している方法を知ることができます。
 > ■投資で失敗しない7つの法則


■あなたの商品をバンバン売るアフィリエイト組織を作る方法

最高のトラフィックソースである、アフィリエイトを120%活用するためのアフィリエイトの指南書
自分だけのアフィリエイト組織を作って、アフィリエイターの人達にバンバン商品を売ってもらうのにはどうすればいいのか?
トラフィックのほとんどをアフィリエイトから獲得して毎日100万円の売上げを上げる小川忠洋が書いたアフィリエイトから売上げを上げるための決定版
 > ■あなたの商品をバンバン売るアフィリエイト組織を作る方法


■売上げを倍増させる7つの顧客心理

このレポートでは、見込み客の心をわし掴みにするセールスコピーを書くための7つのテクニックを知ることができます。
 > ■売上げを倍増させる7つの顧客心理


リーダーシップとは、指示を出すことだけではない
久しぶりの投稿となります。マイナストルネード所長です。

今日は、私が今も追い続けている「理想のリーダーシップ」の話をします。


私の周りにいるサラリーマンは、上司同僚部下、だれもが、

リーダーシップ=指示を出す人

と思っています。


間違っていないと思いますが、私の考えとは違います。

それに、

この考えだと自分勝手になりがちで、

うまくチームワークが育たないです。



というのは、


上司からすると、

「俺は偉い。リーダーだから、お前ら部下に指示を出してやる。何でも言うことを聞け!

高飛車な態度になってしまいます。

相手の話なんて聞く気なんて、さらさらありません。


では部下の場合はというと、

「あんたはリーダーなんだろ?偉いんだから指示を出してくれよ。答えをくれよ!

自分で何も考えない態度になってしまいます。



いかがでしょうか?



私は、

リーダーシップ=やる気を出させること

と考えています。


リーダーは、一人で仕事をしているわけではありません。

それは、部下や同僚も同じことです。

自分のチーム、仲間と一緒に、力を合わせて困難に立ち向かい、

最終的な目標を達成するのが、

リーダーの役目です。


自分の地位を誇示するのが、リーダーシップではありません。


少し長くなってしまいました。

今日はこのへんで。



==================================================
■なぜ、どんなに努力しても成功しない人もいれば、
 簡単に成功してしまう人もいるのでしょうか?
 この秘密を記した無料の小冊子が欲しい人は他にいませんか?

■この秘密を知ることであなたは頑張って努力することなく
 語学習得や資格試験、ビジネスでの交渉やダイエットなどで
 ”自動的に”成功へ向かって進路を定めることができるのです。

■今なら3000冊限定配布のこの小冊子がなくなる前に
 ここから手に入れてください。
 > 無料小冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」
==================================================



無料レポート(PDF)を入手しました。

以下のリンクよりダウンロードできます。

ご興味のある方は、どうぞお試し下さい。




■宮川明さん&小川忠洋 アフィリエイトインタビュー

トップアフィリエイター宮川さんが実践しているアフィリエイトノウハウを知ることができます。
 > ■宮川明さん&小川忠洋 アフィリエイトインタビュー


■投資で失敗しない7つの法則

松下FXウィークリーレポート
投資で利益をあげ続けるために、2割の勝ち組が必ず実践している方法を知ることができます。
 > ■投資で失敗しない7つの法則


■あなたの商品をバンバン売るアフィリエイト組織を作る方法

最高のトラフィックソースである、アフィリエイトを120%活用するためのアフィリエイトの指南書
自分だけのアフィリエイト組織を作って、アフィリエイターの人達にバンバン商品を売ってもらうのにはどうすればいいのか?
トラフィックのほとんどをアフィリエイトから獲得して毎日100万円の売上げを上げる小川忠洋が書いたアフィリエイトから売上げを上げるための決定版
 > ■あなたの商品をバンバン売るアフィリエイト組織を作る方法


■売上げを倍増させる7つの顧客心理

このレポートでは、見込み客の心をわし掴みにするセールスコピーを書くための7つのテクニックを知ることができます。
 > ■売上げを倍増させる7つの顧客心理



Google
スポンサードリンク

情報起業家を応援します! インフォタイプ






プロフィール

マイナストルネード所長

Author:マイナストルネード所長
北海道札幌市の39歳アンチエイジング的サラリーマン
妻と息子と幸せに暮らす。
激務で体を壊した時に読んだ「金持ち父さん」シリーズに感化され、自分らしい前向きな生き方を目指し、健康と成功の調査・検証・研究をしている。
自ら不動産投資を実践し、将来はハッピーリタイヤして悠々自適に暮らすことを決断した。

※似顔絵は似顔絵イラストメーカーで作成しました。



スポンサードリンク



ブログ内検索



カテゴリー



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



おすすめリンク



相互リンク募集中!

当サイトはリンクフリーです。
相互リンクしていただける場合は、下記のメールフォームからご連絡下さい。



お問い合わせはコチラから

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ソーシャルブックマーク

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



RSSリーダーへの登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス



ツール





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。