マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法
北海道札幌市の会社に勤める普通のサラリーマンが綴る。心と体を健康にする方法。人生の成功に結びつく精神と行動を得る方法。マイナス思考の渦からプラス思考へと歩み続ける方法。ポジティブかつ前向きに生きる方法。
あなたは、自分らしく幸せ前向きに生きたいと思っていませんか?
そのためには、お金だけではなく、こころを健康にする方法、人生の成功に結びつく精神と行動を得る方法が大切ではないでしょうか?
あなたと私で、一緒に幸せの法則を見つけましょう!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒鳴り散らす同僚
マネジメント研修は勉強になりました。

そこで学んだ一つが、

「人間性の尊重」

これを気にかけながら、

仕事の側面を考えなければ、

マネジメントは上手く行かないのだそうです。


で、


本日、別グループのマネージャと打合せをしました。


彼は、私の先輩で、

いつも高飛車の態度で、威張り散らし、

部下や周りの人間を怒鳴って、

従わせる方法を取っています。


はっきり言って、

彼と仕事するのは嫌です。

彼の部下は、毎日のように怒鳴られています。


人間の尊重、


それを全く無視です。


彼に育てられた部下たちは、

彼と同じように高飛車で、

周りを怒鳴り散らすのでしょうか???


スポンサーサイト
マネージメント研修
ただいま、会社の研修に参加中です

マネージメントの研修です

なめてかかってましたが、非常に勉強になります

部下との接し方

組織の要求と、部下の満足度、どちらを優先すべきか

など

泊まりで、缶詰めなのですが、充実しています


嫌な人との仕事について
会社で

嫌いな人間との仕事、

猛スピードで片付けます。


なぜか?


マイナス発言が多く、

怒鳴ることしかできない、

一緒に仕事をするだけでも

嫌な気分になる人間、


そんな人間に依頼された作業は、、、


猛スピードで片付けます。


それも笑顔で。



なぜかというと、、、

一緒に仕事する時間をできる限り短くしたいから。



そんなマイナスの仕事は、

とっとと片付けて、

楽しい仕事をしましょう。



上司とは 前向きに生きる
上司について考えます。


最近、私の直属の上司と二人で、

グループ内のある問題行動をする部下について

話をしました。

仮にその部下をAさん、Bさんとします。


その上司によると、

部下Aさんについて、

「Aは、わがままで自分勝手だ。

あいつは末っ子だから、先輩を頼りすぎるんだ。

無理にでも仕事をやらせるしかないな。」


部下Bさんについては、

「Bは、たしかに仕事ができる。

しかし、あいつは世間知らずで、

上の者に対する態度が悪すぎる。

俺はそれが直らない限り、

Bを昇進させる気はない。」


はっきり言って、

このような話を上司にされて、

二人の先輩の私は、

ガッカリしました。


こんな上司には付いていけないなと。


Aさんはちょっと精神病気にかかりつつあるのじゃないかと思います。

Bさんは本当に頑張り屋で、Bさんがいるから私は仕事を頑張れます。


上司には、「そんなことはありません」と言うのですが、

考えが古いのか、

聞く耳がない感じです。


上司も、コーチングなど勉強するべきだと思っています。


ちなみに、

この上司とは、

私もしょっちゅう意見が合わなく、

けんかをしております。


この上司については、以前も書いたことがありますが、

「みんなの前で、俺はお前だけを叱るぞ。

そうすれば、みんながしっかりやらねばという気持ちになるからな。

だから耐えてくれ。」

という馬鹿みたいな変な作戦を実施されたことがありました。


使命とは
だらだらと続いているプロジェクトの話です。

外注さんもやる気を失っています。

外注さんの気持ちも分からなくはありません。


外注さんに作業をお願いしても、

「これが分かりません。

どうしたら良いか分からないので、

そちらで決めてください」

と返事が返ってくることがしばしば。


「答えを下さい」

「決めてください」


そんな返事ばかりです。


彼らには圧倒的に「使命」がありません。

たまに「使命」に向かって頑張る人に

出会えることがありますが、

それもごく稀です。


使命を持っていないから、

「私たちには関係ありません。

言われた仕事をやっていますが、それが何か?

最終的な責任なんて持てませんね。」

という態度に表れるのですね。



しかし、

今回のプロジェクトは

雇っている我々も悪いのです。


いつまでも決まらないスケジュール

作業は外注さんに丸投げ

・・・


最初にきっちりと

お願いしたいところをはっきり伝えていないので、

仕方ないですよね。


ふぅ。


このプロジェクトはどうなるのだろう。。。



後輩に教えられた
会社の後輩と一緒に、

残業しているとき、

自分たちが参加しているプロジェクトの

ダメな点を話していた。

#要は、愚痴を言い合っていたということです(^_^;)


先輩ぶって、

あーだ、こーだ、と

調子に乗って話していた私。。。


話の内容は、

”いかに外注でお願いしている人達と、仕事をこなしていくか”

だったと思います。


作業指示したことに対して、

外注さんから良く、

「これが決まってないから決めて欲しい」

「○○さんが、決めてください」

というように、

委託元の私たちに対する要求が、

高いよね、という話でした。


しばらく私の話を聞いて頷いていた後輩が、

突然ぽつりと言いました。


後輩:「私たちは外注さんが欲しがっている

答えを出してあげれない場合が多いですね。

でも、

外注さんの話を真剣に聞いてあげることはできます。

それがコミュニケーションには大事ですね。」


おぉ!


私はびっくりしました。


まさか、後輩からそんな話が出るとは。。。


人生みな師ですね。


後輩から教えてもらいました。




責任感について
最近の職場での話し。


上司が、下の人間に

「あれをヤレ!」

「これをヤレ!」

丸投げばかりするものだから、

下の人間は、その仕返しに、

「私では決められないので、リーダーが決めてください!」

「早くリーダーが決めてください!」

となっている。


悪循環だ。。。


そのとばっちりを受ける私は、たまったものじゃないです。


下の人間は、この私にまで

「決めてください!」

「答えをください!」

と言ってきます。



上司にも問題はあるけど、

下の人間にも問題はあると思う。


よく考えたのですが、

一番はやはり

使命がないから責任感が無い」

ということじゃないかな。


リーダーとしては、

みんなが迷わないように、

ゴールへの道を指し示すべきだと思います。


D・カーネギー「道は開ける」
悩みマイナス思考解決するのにおススメの本です。

D・カーネギー「道は開ける」

古い本ですが、内容は現代でも通じる考え方です。

それだけ、今も昔も人の悩みは変わらないということでしょうか。


最近、じっくり読んでいるのですが、

ためになる内容が多いです。


例えば・・・


「自分が他人と違うからといって、

一瞬にもせよ悲観することはない。

あなたはこの世の新しい存在なのだ。」


「刑務所の鉄格子のあいだから、

ふたりの男が外を見た

ひとりは泥をながめ、

ひとりは星をながめた」



この本からは知性勇気をもらっています。


お前がやれ!という丸投げ指導について
>>>「元銀行融資担当が作った辛口ピリリ不動産投資判定ツール」
私の友人が作ったツールです。おススメ。



ようやくプロジェクトが一段落しそうです。

私の上司は何も考えもなしに

「お前がやれ」

と作業を割り振ります。

どのようにやればよいのか、

どうしたらそれができるのか、

なぜそれをやるのか、

まったく説明も指導もありません。



そして、自分はとっとと定時で帰ります。



最初は腹が立っていましたが、

このような指示の仕方も、「あり」だな、と最近思ってます。

部下の気持ちをまったく無視ししている、私の上司のやり方に

賛同しているのではありません。

指示の仕方が「あり」じゃないかと思うんです。



自分だけで仕事を片付けようとするのは、

プロジェクトとしてナンセンスです。


「自分以外の人間でもできる作業は、

なるべく他の人にお願いする」


このスタンスは「あり」だと思います。




でも、やり方を間違えると、私の上司のように、みんなから反感を買いますが。。。

何をするにしろ、やはりまず築くべきは「信頼」だと思います。

それなくして、仕事を丸投げするのは、だめですね。



ほ・欲しい・・・


>>>うちの実家のルイ(オス)。思いっきり寝ぼけるの巻

>>>カエルの合唱



どこまで頑張れるか?(使命の話)

「たいへんだけど、がんばってくれ!!」

「たのんだぞ!!」


この言葉は、職場の上司が良く使う言葉です。


結局、

”何のために”

の部分を示してくれていません。


私たちは、何のためにがんばれるのだろう???

私たちは、何のために仕事を任せられるのだろう???


上司は、

「お前らは、会社のために働くのが当然だろ!!」

というスタンスです。


会社のために、

家族との時間を犠牲に深夜残業をし、

体を壊してまで働き、

辞めちまえ!と罵倒され、

・・・


「会社のため」というのは使命にはなりません。

そんなことでは頑張れません。


では使命とは一体なんだろう???


私の今のサラリーマンの仕事では見つからないかもしれません。。。




★前向きな成功者たちのブログを見る★
    ↓  ↓  ↓
   クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~



  >> ワクワクして豊かにリタイアする!!ワクワクしながら、お金、愛、人生で成功をつかもう!おススメの情報商材レビュー(検証)

  >> 金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

  >> 本当に出会える!!出会い情報館

  >> 北海道で結婚相談!北海道の結婚情報館

  >> わかりやすい自動車保険・生命保険~保険会社・本が教えてくれない保険の真実~

良いリーダーとは・・・
つい先日、

職場の上司に突然呼び出されて叱られた。

その内容は、上司の気に入らないことを私がやったので、

それに対して腹を立ててのことだった。

会社の仕事にまったく関係ないことだった。



ロバートキヨサキの言葉

「より良いリーダーとは、自分よりもチームや使命を優先し、

強さと責任感を示すことでチームをやる気にさせる人のことだ」

をそのとき思い出した。



いつも仕事をしていて思うのですが、

上司は「言うことを聞く”従業員”」を育てようとしているように思います。

決して「使命に燃える”リーダー”」を育てようとしていません。




★前向きな成功者たちのブログを見る★
    ↓  ↓  ↓
   クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~



  ワクワクして豊かにリタイアする!!ワクワクしながら、お金、愛、人生で成功をつかもう!おススメの情報商材レビュー(検証)

  金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

大器晩成
週間少年マガジンに連載中の

新約巨人の星「花形」

に掲載されていた言葉が、なんだか心に響きましたので紹介します。



「大器晩成」(たいきばんせい)とは、老子の言葉で、

大人物は徐々に大成するという意味。


一般的にはそうなんですが、その言葉には続きがある。



大器(たいき)は晩成(ばんせい)す

大音(だいおん)は聲希(こえまれ)なり

大象(たいしょう)は形無(かたな)し



意味は、

「大きな器は出来上がっていないように見え、

大きな音はその響きが聞き取れず、

大きな形は形として見えない。

真に大きな存在とはそういうものだ。」



そんな大きな存在になりたいです。

リーダーシップとは、指示を出すことだけではない
久しぶりの投稿となります。マイナストルネード所長です。

今日は、私が今も追い続けている「理想のリーダーシップ」の話をします。


私の周りにいるサラリーマンは、上司同僚部下、だれもが、

リーダーシップ=指示を出す人

と思っています。


間違っていないと思いますが、私の考えとは違います。

それに、

この考えだと自分勝手になりがちで、

うまくチームワークが育たないです。



というのは、


上司からすると、

「俺は偉い。リーダーだから、お前ら部下に指示を出してやる。何でも言うことを聞け!

高飛車な態度になってしまいます。

相手の話なんて聞く気なんて、さらさらありません。


では部下の場合はというと、

「あんたはリーダーなんだろ?偉いんだから指示を出してくれよ。答えをくれよ!

自分で何も考えない態度になってしまいます。



いかがでしょうか?



私は、

リーダーシップ=やる気を出させること

と考えています。


リーダーは、一人で仕事をしているわけではありません。

それは、部下や同僚も同じことです。

自分のチーム、仲間と一緒に、力を合わせて困難に立ち向かい、

最終的な目標を達成するのが、

リーダーの役目です。


自分の地位を誇示するのが、リーダーシップではありません。


少し長くなってしまいました。

今日はこのへんで。



==================================================
■なぜ、どんなに努力しても成功しない人もいれば、
 簡単に成功してしまう人もいるのでしょうか?
 この秘密を記した無料の小冊子が欲しい人は他にいませんか?

■この秘密を知ることであなたは頑張って努力することなく
 語学習得や資格試験、ビジネスでの交渉やダイエットなどで
 ”自動的に”成功へ向かって進路を定めることができるのです。

■今なら3000冊限定配布のこの小冊子がなくなる前に
 ここから手に入れてください。
 > 無料小冊子「あの人はなぜ、いつも成功するのか」
==================================================



無料レポート(PDF)を入手しました。

以下のリンクよりダウンロードできます。

ご興味のある方は、どうぞお試し下さい。




■宮川明さん&小川忠洋 アフィリエイトインタビュー

トップアフィリエイター宮川さんが実践しているアフィリエイトノウハウを知ることができます。
 > ■宮川明さん&小川忠洋 アフィリエイトインタビュー


■投資で失敗しない7つの法則

松下FXウィークリーレポート
投資で利益をあげ続けるために、2割の勝ち組が必ず実践している方法を知ることができます。
 > ■投資で失敗しない7つの法則


■あなたの商品をバンバン売るアフィリエイト組織を作る方法

最高のトラフィックソースである、アフィリエイトを120%活用するためのアフィリエイトの指南書
自分だけのアフィリエイト組織を作って、アフィリエイターの人達にバンバン商品を売ってもらうのにはどうすればいいのか?
トラフィックのほとんどをアフィリエイトから獲得して毎日100万円の売上げを上げる小川忠洋が書いたアフィリエイトから売上げを上げるための決定版
 > ■あなたの商品をバンバン売るアフィリエイト組織を作る方法


■売上げを倍増させる7つの顧客心理

このレポートでは、見込み客の心をわし掴みにするセールスコピーを書くための7つのテクニックを知ることができます。
 > ■売上げを倍増させる7つの顧客心理

会社員のままでいるということ(ユダヤ人大富豪の教え)

会社員のままでいるということ。

私は、いつかは会社員を引退することを目指し、空いている時間はすべて投資や勉強のために費やしています。

周りにいる成功者や投資仲間と話しをしている時間は本当に幸せなのですが、ふと一人になると、会社員でいる自分がそこにいます。

楽しい仕事なら良いのですが、数年前に体を壊したぐらいの職場です。

でも、家族を養っていくためには仕事を続けなければならないし。。。

と、葛藤があったのですが、

最近読んだユダヤ人大富豪の教えにあった次の言葉に勇気付けられました。

君が金持ちになりたいなら、会社員でいるという期間はできるだけ短いほうがいい。
自分の学びたいスキルを学ぶ学校ぐらいの気持で行ったらいいだろう。
それぐらい軽い気持で行かないと、君は、現代企業社会の洗脳の犠牲者になってしまう。



嫌々仕事をするのは絶対ダメだと思っていました。

この言葉を自分なりに解釈して「私がこの会社でしか学べないことは何か?」を自問自答しました。

その結果、私が今の会社でしか学べないと思うことは、以下の3つです。

●人の話を「聞く」訓練。(こんなに周りにたくさん人がいるような状況は逆にチャンスだ)

●リーダーシップ、コーチングの訓練。(失敗してもいいんだ。これは練習なんだから)

●次々と沸いて出てくる課題を「どうクリアしていくか」を考える訓練。

今後は、気楽に楽しみながら働こうと思います。



---

>>■人生は手帳で変わる フランクリン・プランナーフランクリン・コヴィー

>>■話題のFX!1万円から取引可能!伊藤忠グループ・FXプライム

>>■金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

>>■頭金0で収益物件を入手する方法!毎月数十万円を簡単に稼ぐ夢の不動産投資戦略

>>■FX初心者でも簡単に稼ぐ方法!女性FXトレーダー”サラ”のシステムトレード戦略
→ 売れています!おススメ!

>>■さくさくエクスチェンジ~アクセスアップに最適!!オートサーフ型トラフィックエクスチェンジ

>>■ワクワクして豊かにリタイアする!!ワクワクしながら、お金、愛、人生で成功をつかもう!おススメの情報商材レビュー(検証)


---
FC2ブログランキングに参加中です。
クリックご協力お願いいたします --->クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~


パーソナルブランディング
>> 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す~パーソナルブランディング

少し前に読んだ本です。

著者はピーター・モントヤ
全米No.1パーソナルブランディング・コンサルタント
訳者はレバレッジ・リーディングレバレッジ時間術レバレッジ・シンキングレバレッジ勉強法の本田直之氏


参考になる内容が多かったです。

セールスなどで、相手に良い印象を残すため、「自分ブランド」を確立する方法が書かれています。

ブランドといえば、商品やサービスに付くものとばかり思ってましたが、違うんですね。

私たち自身も一つのブランドとしてアピールできると教えてもらいました。

例えば、不動産投資などで銀行と融資交渉する場合などに、「自分ブランド」があれば、飛び込みで交渉するのに比べて、はるかに有利に進めれるのかな、と思いました。

不動産投資に限らず、ビジネス全般で「自分ブランド」は使えると思います。

おススメです。

ただ、内容は良かったのですが、訳が読み辛いなと感じました。



---

>>■人生は手帳で変わる フランクリン・プランナーフランクリン・コヴィー

>>■話題のFX!1万円から取引可能!伊藤忠グループ・FXプライム

>>■金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

>>■頭金0で収益物件を入手する方法!毎月数十万円を簡単に稼ぐ夢の不動産投資戦略

>>■FX初心者でも簡単に稼ぐ方法!女性FXトレーダー”サラ”のシステムトレード戦略
→ 売れています!おススメ!

>>■さくさくエクスチェンジ~アクセスアップに最適!!オートサーフ型トラフィックエクスチェンジ

>>■ワクワクして豊かにリタイアする!!ワクワクしながら、お金、愛、人生で成功をつかもう!おススメの情報商材レビュー(検証)


---
FC2ブログランキングに参加中です。
クリックご協力お願いいたします --->クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~


本当の目標
私は、通勤のバスの中で本を読んでいます。
唯一、誰にも邪魔されずに「自分に投資できる」時間です。
たった往復で30~40分ですが、意外と本を読めるもんですよ。

さて、今読んでいるリッチウーマン(キム・キヨサキ著)からの引用です。

本当の理由を見つけなければ、結局は何もやらないし、やり続けられない。たとえ始めたとしても、そのうち興味を失ってあきらめてしまう。


考えてみたら、私がお金持ちになりたい理由は最近だと、
「もっとお金が欲しい」
「利回りの良い賃貸アパートが欲しい」
「今の会社で働くのはうんざりだから引退したい」
という内容に傾いてきたように思います。

『本当に一番大事なのは何か?』を考えなければならないと、感じました。

今は、
「家族と一緒に過ごす、仕事にも他の誰にも邪魔されない、ゆったりとした時間が欲しい」
というのが本当の理由かな?


---
>> 人生は手帳で変わる フランクリン・プランナーフランクリン・コヴィー
>> 話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
---

FC2ブログランキングに参加中です。クリックご協力お願いいたします --->クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~

ユダヤ人大富豪の教え
本日買った本です。

手軽に本田健さんの本を読みたいと思ったのと、家族もマンガだったら読むかと思ったので、”コミック版”の2冊を買いました。



以下の本のコミック版です。
原書読みたい方はこちらからどうぞ。おススメです。
コミック版、読み易いですよ!
面白いですし。

---
>> 人生は手帳で変わる フランクリン・プランナーフランクリン・コヴィー
>> 話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
---
FC2ブログランキングに参加中です。 クリックご協力お願いいたします --->クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~
専業主婦が年収1億のカリスマ大家さんに変わる方法
最近読んだ専業主婦が年収1億のカリスマ大家さんに変わる方法の紹介をします。

著者の鈴木ゆり子さんは、オバチャン大家さんです。
もしこんな大家さんだったら、私もいろんな世間話や相談をするだろうな、と思いました。
読みやすいし、分かりやすいし、工夫や知識の多さにはびっくりさせられました。
鈴木さんの大家としての「誠意」が感じられます。
大家とはこうあるべきだと。

これから不動産投資を始める方にもおススメです。

気に入った言葉を引用します。

人生って面白い。トラブルが起きても楽しい。でも、世の中、生きている限り、解決しない問題はないのです。明けない夜はないと言いますが本当です。

不動産投資としても、ビジネスとしても、参考になる良書でした。


---
人生は手帳で変わる フランクリン・プランナーフランクリン・コヴィー
---

FC2ブログランキングに参加中です。
クリックご協力お願いいたします --->クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~


話を聞くということは相手の心を知るということ

本日、会社での出来事。

色々とマイナスなことが重なり、イライラしていました。

マイナストルネードの発生です。

そんな時、同僚が私に、仕事のことを一所懸命話してくれていたのですが、私はその話を途中でさえぎり、自分の話をしてしまいました。


反省・・・


同僚に失礼なことをしてしまいました。

話を最後まで辛抱強く聞くのは大事だと思います。


私は、話を聞くということは、「相手がどう思っているかを理解すること」だと思っています。

そのような姿勢無くしては、本当に相手の話を「聞く」、つまり、「理解する」ことなどできないと思います。


今日のことを反省して、話しを最後まで辛抱強く聞く、ことを心がけます。


---
人生は手帳で変わる フランクリン・プランナーフランクリン・コヴィー
---

FC2ブログランキングに参加中です。
クリックご協力お願いいたします --->クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~


時間管理は訓練すればできるようになるのでしょうか

レバレッジ・シンキングに書いてあるように、「時間割」を作って毎日行動しているのですが、まだまだ時間管理が上手に出来ていません。

おそらく、やることが多すぎるからだと思います。

捨てる」ことを覚えなければなりません。


時間管理が上達するように、コツコツやって行きます。


風邪を引いたかもしれません。

明日は副業でお客さん回りをします。


---
人生は手帳で変わる フランクリン・プランナーフランクリン・コヴィー
---

FC2ブログランキングに参加中です。
クリックご協力お願いいたします --->クリックありがとう御座います!~マイナストルネード観測所 前向きに生きる方法~




Google
スポンサードリンク

情報起業家を応援します! インフォタイプ






プロフィール

マイナストルネード所長

Author:マイナストルネード所長
北海道札幌市の39歳アンチエイジング的サラリーマン
妻と息子と幸せに暮らす。
激務で体を壊した時に読んだ「金持ち父さん」シリーズに感化され、自分らしい前向きな生き方を目指し、健康と成功の調査・検証・研究をしている。
自ら不動産投資を実践し、将来はハッピーリタイヤして悠々自適に暮らすことを決断した。

※似顔絵は似顔絵イラストメーカーで作成しました。



スポンサードリンク



ブログ内検索



カテゴリー



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



おすすめリンク



相互リンク募集中!

当サイトはリンクフリーです。
相互リンクしていただける場合は、下記のメールフォームからご連絡下さい。



お問い合わせはコチラから

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ソーシャルブックマーク

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



RSSリーダーへの登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス



ツール





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。